RFIDを使用した棚卸アプリで作業効率を大幅に改善

お客様からのご要望

お客様からのご要望

  • 棚卸にかかる膨大な作業時間を短縮したい。
  • 棚卸時の読取り漏れなどのミスを軽減したい。
  • 差分などあらゆる状況を考慮した棚卸作業をシステム化。

実現したシステム

実現したシステム

  • 通常棚卸:今まで行った棚卸の実績がある場合は受信してから棚卸を行う機能
  • 差分棚卸:差分が多いSKU単位で順番に棚卸できる機能
  • 区分棚卸:区分を指定して棚卸を行う。結果は一覧に表示し、内容に間違いないか確認してから実績を送信する。
  • マスタ受信:指定フォルダから各種マスタファイルを受信する機能
  • 各種設定機能:ハンディ端末の環境設定を行う機能
  • アプリ更新:アプリを更新する機能
システム構成
作業範囲
基本設計~システムテスト
開発期間
約1.0ヶ月